maresのレギュレーターMR52Xブラックサファイア・今買うならこれ!!

  • 2019.07.05 Friday
  • 13:53

Yoheiです。

 

 

 

 

 

 

7月に入り、夏本番間近ですね〜

 

 

 

 

 

 

スクーバダイビングはオールシーズンできるアクティビティですが

 

 

 

 

 

 

 

それでも、夏イコール海!!

 

 

 

 

 

 

 

という事で1年で一番ダイビングをされる方が増えるのもこの季節ですね

 

 

 

 

 

 

 

 

さ、そんな今日はそんなスクーバダイビングをより楽しく安全に行うため

 

 

 

 

 

 

 

レギュレーターのご案内になります

 

 

 

 

 

 

 

今回ご紹介のレギュレーターは、城ケ島ダイビングセンターでモニターセンターも行っている

 

 

 

 

 

 

 

イタリアの器材メーカーmaresの

 

 

 

 

 

 

 

 

MR52Xブラックサファイア

 

 

 

 

416249_52ABYSSBlackSAPPHIRE_1.jpg

 

 

 

 

 

よく、スクーバダイビングで一番大事な器材は何ですか?というお話をよくしますが

 

 

 

 

 

 

 

 

ズバリ・レギュレーターです

 

 

 

 

 

 

 

と私は思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶっちゃけ他の物がなくても水中に入ることはできますが、

 

 

 

 

 

 

 

レギュレーターなかったら水中で呼吸できませんから!!

 

 

 

 

 

 

 

レギュレーター無しでもぐったら、

 

 

 

 

 

 

 

それもうスクーバじゃなくてスキンダイビングですから!!

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、他の器材はなにか不具合が起きた場合に、スキルで補う事もできますが

 

 

 

 

 

 

 

レギュレーターの場合スキルで補う事が難しくダイビングを終了、又は断念せざるおえない場合が多いため

 

 

 

 

 

 

 

 

スクーバダイビングを楽しく、そして何より安全に行うために一番大切なのは

 

 

 

 

 

 

 

レギュレーターだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ではなぜ今回のレギュレーターをご紹介するかというと

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、その安全性

 

 

 

 

 

 

 

 

最初に分かるのは、色

 

 

 

 

 

 

 

P7050078.JPG

 

 

 

 

 

 

 

普通のレギュレーターより、鉄の部分が色濃いですよね〜

 

 

 

 

 

 

これはPVDコーティングといって、塩害による腐食や耐摩耗性を高める仕様となっているためです。

 

 

 

 

 

 

自然の中で使用するものですので、耐久性が高いという事はとても重要なことです

 

 

 

 

 

 

次に、少し詳しく

 

 

 

 

 

 

 

このブラックサファイアは標準装備でCWD(コールドウォータードライ)キッドがついています

 

 

 

 

 

 

 

 

P7050079.JPG

 

 

 

 

 

 

上の煙突みたいなものですね〜

 

 

 

 

 

 

 

普通の物はこんな感じ

 

 

 

 

 

 

 

P7050082.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

これを上から見ると

 

 

 

 

 

 

 

 

P7050080.JPGP7050083.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

一目瞭然で簡単にいうと、

 

 

 

 

 

 

「ふた」

 

 

 

 

 

 

がついていますね〜

 

 

 

 

 

 

これはダイビングで外からの海水や淡水の圧力を受ける際に、

 

 

 

 

 

ちゃんと洗ってなくて潮の塊やごみが挟まってたり

 

 

 

 

 

すいちゅうのゴミが多い場所や、冷たい水などの環境が悪い水がふれている状態で使用すると、

 

 

 

 

 

 

 

フリーフロー(空気が止まらずに出ちゃう状態)が起こりやすくなる普通のものと比べ

 

 

 

 

 

 

蓋がある事で、これを回避することができるのですが、ただ蓋をすると弊害が起こるため、

 

 

 

 

 

 

蓋の中にはシリコンオイルを満たし、どんな悪影響下でもレギュレーターのパフォーマンスを下げることなく

 

 

 

 

 

 

利用できる優れものです!!

 

 

 

 

 

 

 

あるか、ないかで安全性がかなり変わりますね

 

 

 

 

 

 

そして、蓋がある事で、しっかりと使用後にゆすがなくても塩害が起こりずらいという

 

 

 

 

 

 

メンテナンス面でもとても有効!そう、いう事なし!!

 

 

 

 

 

 

イウコウだからイウコウとなしだ!!

 

 

 

 

 

 

 

メンテナンスでいうとこんなところも変更されていて

 

 

 

 

 

 

 

P7050085.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

シリンダーにつなぐ部分、なんか様子が違いますね〜

 

 

 

 

 

 

 

普通はこんな感じ

 

 

 

 

 

 

 

P7050086.JPG

 

 

 

 

 

 

 

メッシュの金属のみだったところが

 

 

 

 

 

 

P7050084.JPG

 

 

 

 

 

 

 

簡単にお伝えするとキャップのようなものに覆われるようになります

 

 

 

 

 

 

これ、とっても大切〜

 

 

 

 

 

 

これは、水の侵入を防ぐために取り付けられたmaresの新しい機構の1つとなります。

 

 

 

 

 

 

416811-416812_AST-thumb125x109.jpg

 

 

 

 

 

 

 

これがあるだけで、万が一そのまま水に入れて洗っちゃったり、雨の日に濡れちゃったりしても

 

 

 

 

 

 

 

口の周りの水気をふき取って乾かせば、レギュレーターを壊す心配が極端に下がります!!

 

 

 

 

 

 

 

まさにズボラな人、せっかちな人の救世主!

 

 

 

 

 

 

 

勿論、通常通り黒いダストキャップは閉めますし。絶対に水を入れない万能商品というわけではありませんが、

 

 

 

 

 

 

これ、ある、なし、で、

 

 

 

 

 

日頃のレギュレーターのメンテナンスも、一段と安心になりますね

 

 

 

 

 

 

 

今度は使用感としてとても大切な事

 

 

 

 

 

 

レギュレーターの使用でよく言われる2大不快感

 

 

 

 

 

 

 

顎が疲れる&喉が渇く

 

 

 

 

 

これ、マレスのレギュレーターなら断然軽減できます!

 

 

 

 

 

 

 

マレスのレギュレーターは以前よりメタル製を採用しています

 

 

 

 

 

 

P7050089.JPGP7050087.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

喉が渇くのは、簡単にシリンダー内の空気が乾燥していて、全く湿度がないからなのですが、

 

 

 

 

 

 

メタル製のレギュレーターは熱の伝導率が良いという特徴があるため、

 

 

 

 

 

 

呼吸しているうちに自分の吐いた呼気で中が結露してくれるため、

 

 

 

 

 

 

自然に潤った空気に代わってくれるのです〜

 

 

 

 

 

 

そして、メタル製品は他の製品より柔軟性があるため、ゆがむという事はありますが、欠けたり割れたりという事がないため

 

 

 

 

 

 

潜りに行った先で割れてて使えない!!といったリスクがなくなります!!

 

 

 

 

 

 

 

メタル製にはもう一つ利点が

 

 

 

 

 

 

2大不快感の顎の疲れですが、

 

 

 

 

 

メタル製のレギュレーターはそれなりの重さがあります

 

 

 

 

 

 

この重さ、水中では逆に安定してくれるため、そこまで強く噛まなくてもリラックスした状態で

 

 

 

 

 

 

マウスピースが口にとどまってくれまーす

 

 

 

 

 

 

maresで販売している歯型をとれるマウスピース・ジャックスと併用すると、

 

 

 

 

 

 

 

驚くほど今までのレギュレーターの不快感はなくなりますよ

 

 

 

 

 

 

 

 

スクーバダイビングにおいて、

 

 

 

 

 

 

 

人間に必要な、「呼吸をする」という動作をつかさどるレギュレーターは本当に大切な器材になります。

 

 

 

 

 

 

この人の命を支えるレギュレーターは、自分に合わせホースの長さを変えたり、マウスピースを変えたり

 

 

 

 

 

自分の1本を持つことがとても重要となります

 

 

 

 

 

 

 

城ヶ島ダイビングセンターでは今回ご紹介した器材以外にも皆様に合わせたものをご案内できるようご準備しております。

 

 

 

 

 

 

 

最新機種のこんなのとか

 

 

 

 

 

 

 

 

mares-diving-regulator-82x2.png

 

 

 

 

 

 

こんなのとかも!!

 

 

 

 

 

mares-diving-regulator-82x.png

 

 

 

 

 

 

ダイビングをより楽しく!より安全に行うために!

 

 

 

 

 

 

 

城ヶ島ダイビングセンタースタッフが皆様のMy器材のチョイス・お手伝いしまーす

 

 

 

 

 

 

安全に潜るにはMy器材・上手になるにはMy器材

 

 

 

 

 

そう、あなた必要なものはMy器材です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GWは城ケ島でダイビング!!

  • 2019.04.26 Friday
  • 14:59

 

こんにちは!

 

城ケ島ダイビングセンターです!!

いよいよ明日からGWの10連休が始まります😊

皆さんはGWを、どう過ごしますか??城ケ島ダイビングセンターは10日間みっちり運営しているので、是非潜りに来てください!!

ヘイブ根には綺麗なスミレウミウシが…なんとなんと3個体もいます♡

海の中に咲いている綺麗な花のようなウミウシです!!

是非是非会いに来て下さい😊

ご予約ご来店お待ちしております。

 

椿

JUGEMテーマ:ダイビング

マレス『アクティブヒーティングベスト』で海の中では寒さ知らず!!

  • 2019.02.21 Thursday
  • 10:43

JUGEMテーマ:ダイビング

 

 

 

今年の冬は水中で寒さ知らずで過ごしています。

 

またぁ〜仕事だから無理言っちゃってと思うでしょ?

 

 

 

まず言っておきたいのはわたくし思いっきり寒がりです。

 

 

今シーズンの冬のウェアというと

 

 

ドライスーツはモビーティックさんの『T4 SHELL HD』

 

 

 

 

そして

 

 

インナーはモビーティックさんの『コンフォートプライム』

 

 

今シーズンはこれに新たに加わったのが

 

 

じゃーん

 

 

 

これこれ

 

 

 

 

マレス『アクティブヒーティングベスト』

 

 

普通のベストじゃん?!

 

いやいやいや違うんです。

 

 

ベストの中に電熱線が背中と胸の部分に入っていて電源を入れると上半身全体を温めてくれるんです。

 

 

バッテリーも2〜5時間の保温が可能でバッテリーも小さく気になりません。そして手洗い可能なんです。こちらの商品はウェットスーツには着ることができませんがその分価格も抑えられており手を出しやすい商品となっております。

 

 

これで今年の冬は一度も寒いと思った事がなく現在無敵となっております!

 

 

こちらのマレス『アクティブヒーティングベスト』が城ケ島ダイビングセンターで売れ筋商品となっています。

 

 

是非、試着してホカホカで快適な海の中を体感して下さい。

 

 

 

城ヶ島ダイビングセンターにて絶賛発売中です!!

 

 

 

 

 

 

最近知ったんですがこちらっ

 

 

 

アクティブヒーティングパンツ!!

パンツですって!!

 

 

マレスのあるイタリアでは商品として出ている模様。

 

これ欲しいですね〜今年の秋には是非入荷してくれることを願って!!

 

 

 

 

 

 

マッキー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィンを新調したYO〜嬉し〜♪♪

  • 2018.06.27 Wednesday
  • 13:46

 

JUGEMテーマ:ダイビング

 

 

 

去年の11月頃にドライシーズンに入るのでウェットシーズンに使用した

フィンについてブログを書いた。

 

 

こちら↓

 

 

 

********************************

 

 

 

 

 

マレス エクストリーム デザイン性と機能性を追求した美しさっ!

『 レッドドット・デザイン賞』に輝いたフィンです。

さすがイタリアですのっ!

 

とっても美しく履きやすく脱ぎやすく蹴りやすく煽りやすく。

僕にとっては手放せないフィンの一つになりました。

 

 

『フィンは絶対にゴムフィンが一番』

 

疑いもせずに色んなゴムフィンばかりを履いていた自分がアホだった。

お客様にも『フィンは絶対にゴムフィンが一番』なんて提案していた自分が恥ずかしくなった。

 

 

プラスティックフィンもラバーフィンもいいものはいい。

 

 

来年のウェットシーズンにはまた新しいエクストリームを買おうと思う。

何色にしようかなぁ♪♪

 

 

と去年の11月に書いていた。

 

 

 

そして先週ドライスーツを無理やり山ちゃんに片付けられ・・・

俺のドライシーズンは終わった。

 

 

今年のウェットシーズンに合わせフィンを新調した。

 

 

 

マレス エクストリーム

 

 

 

「もっと楽に」「速く力強く」をめざして

 

 


卓越した機能と快適さを追求した最高峰モデル

 

 

フィンは重いという常識をぶち壊したこのフィンはなんと指一本で持てます。

 

 

 

・フット部に無数に空いた小さな穴が水流を逃がし、抵抗を減らす新設計フットポケット

・チャネルスラストの進化形スーパーチャネルにより推進力をさらに向上

・バタ足キックでもロスなく進めるO.P.B.システム搭載

・初級者〜上級者

・RED DOT AWARD(ドイツ)受賞

・ADI AWARD(イタリア)受賞

 

 

マレス エクストリーム絶賛発売中です。

 

 

城ヶ島ダイビングセンターは『HEAD Mares Japan Monitor Center』となっておりMARESの重器材から軽器材まで揃って最新のMares商品をご用意していますので是非実際に海で使用してお客様のお気に入りを見つけて下さい。



マレスジャパンのHPはこちらをクリックして下さい。
    ↓

HEAD Mares Japan HP

どうぞ、宜しくお願い致します。


城ケ島ダイビングセンター
HEAD Mares Japan Monitor Center

 

 

マッキー

 

FREXA THERM(フレクサ サーモ)MARESのご紹介

  • 2018.05.08 Tuesday
  • 13:13

JUGEMテーマ:ダイビング

 

 

水温が16℃〜20℃をウロウロするこの季節

そう、皆がウェアーで悩む今日この頃

 

太陽ギラギラの日にはドライを着てると汗がびっしょり・・・

ちょっと夏先取り気分でウェットスーツ出しては見たものの

梅雨入り前の突然の雨雲で雨ざーざーや北風吹くと寒さで震えます・・・

 

 

そして去年マレスの方から提案して頂いた FREXA THERM(フレクサ サーモ)を購入しワンシーズン着て海へ潜りました。これはセミドライというスーツになります。まだ日本ではウェットスーツ、ドライスーツ、ロクハンが3大メジャー所といった感じですがこれから少しづつ変わっていきそうな予感ですYO!

 

FREXA THERM(フレクサ サーモ)MARES

定価¥90,720(本体価格 ¥84,000)

商品特徴

◇スーパーストレッチ素材を使った究極のフィット感と動きやすさ

◇完全防水ファスナーTZIP使用

◇右腿にDリング付大型ポケット

◇6.5mmフード付き

◇サンライズサイズ(アジア向け)

◇主生地厚6.5mm

 

 

ドライスーツと同じように首部分の生地を内側におります。そしてこのセミドライは両手首と両足首の生地も内側に折り込みます。そうして海へエントリー水がほとんど入ってきません。少し入ってくる水は直ぐに体温で温められて冷たいと思う暇もないくらい暖かく快適です。背中のファスナーはTZIPで開け閉めが軽く完全防水ファスナーで、6.5mmのフードまで付いてきます。

 

ウェットスーツシーズンに寒い思いをしている女性などはこれからセミドライスーツが注目され始めのセミドライの方の方が多くなるかもしれません。って言いたくなっちゃうくらい心地の良いスーツです。

 

これからかなりのおススメ商品です!

 

城ヶ島ダイビングセンターはマレスモニターセンターとなっており様々なMARESの器材をモニター可能ですのでご相談ください。

 

 

マッキー

 

 

 

原田さんのウェットオーダーしたYO☆

  • 2018.03.08 Thursday
  • 14:55

JUGEMテーマ:ダイビング

 

 

 

去年の夏の終わりに来年はウェット作ろうかなぁ〜と言っていた原田さん。

秋の始まる頃に色んな海で潜ったウェットスーツを脱いでドライスーツに衣替え。

年が明け2月にプーケットツアーに一緒に行ったのであのウェットスーツを引っ張り出しました。

 

 

P2080107.JPG

10年着たウェットスーツの最後のダイビングがプーケットだなんてお洒落さんですね。原田さんは65才でダイビング初めて今年で10年目。ウェットスーツも頑張ったけど原田さんも頑張りましたね。

 

先週ダイビングの時に打合せをさせて頂き今日細かいところを提案させて頂き決定です。必要な条件は頂いてメーカーも種類も色もお任せになり原田さんのウェットスーツを本日オーダーしました。

 

 

メーカーはモビーズ。メイドインジャパンです。

モビーズのHP→株式会社モビーディック

 

デザインも一新したミスタージェンティーに決定です。

75才のダイバーには着脱しやすく暖かくて動きやすいが譲れない条件でした。腕のチャックはなんと上腕の位置まで、足のチャックはモモまで伸びで着脱が本当に楽になりました。

 

 

P2070029.JPG

プーケットでも先週の城ケ島でも原田さんが笑いながら言うんですよ。

 

原田さん:『木下さ〜ん、もう75だからさぁ〜これがきっと僕の最後のウェットスーツになるからさぁ〜宜しく頼むYO〜』

 

一瞬なんて言っていいか分からんですよっいやっマジで。ほんと背筋ぴ〜んと伸びますよ。

 

お笑いでぐんぐんいけない三崎人の俺は『85才になった時また新しくスーツ作りましょうね。わははは〜』とは言えなかったです。きっと原田さんもそんなノリの言葉を期待もしていなかっただろうし。

 

 

DSC_0192.JPG

マッキー:行きたい時に何処の海でも行きましょうね。

原田さん:そうだね〜宜しくお願い頼むよ〜連れてってね。

 

原田さん、新しいウェットスーツで今年も色んな海に遊んでもらいに出かけましょうね。城ヶ島ダイビングセンター全スタッフでお手伝いさせて頂きます。

 

城ヶ島ダイビングセンターは現在10才から75才までの幅広い年齢の方々がダイビングを通じて一緒に楽しんでいる場所です。ダイビングスタッフも23才から65才までと年齢も様々です。ダイビングに限らずアウトドアのお店でこんなに幅広い年齢のお客様とスタッフが楽しんでいるお店は全国でも本当に少ないと思います。

 

 

そんな城ヶ島で是非ダイビング初めて下さいね。

 

 

マッキー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Mares XR - Ice Diving in Lake Weissensee, Austria

  • 2018.03.07 Wednesday
  • 08:20

JUGEMテーマ:ダイビング

 

 

おはようございます。

 

 

 

マレス XRシリーズを装備装着してアイスダイビングをしている女性ダイバーの動画が届きました。

氷の下でのダイビングお楽しみ下さい。

 

 

マッキー

ドライ用のインナーを新しく!

  • 2017.12.13 Wednesday
  • 09:11

JUGEMテーマ:ダイビング

 

 

 

寒くなってきましたねぇ〜

寒波に覆われて日本海側では激しく雪が降っていて関東も真冬の気温になってきました。

 

 

今年はなんだかまだ12月だというのに水温が18℃から17℃と下がってきてたまに16℃という日も

 

 

Weezleのモコモコインナーを使っているんですが5年使うとかなりくたびれてきました。

そろそろ新しいインナーをと思っていたところモビーディックさんのインナーを着る機会があって試着して潜ってきました。

 

 

前評判で『浮力が強くて』『ゴワゴワし過ぎ』とか聞いていたんですが、潜ってみてビックリです。

 

 

第一印象はとっても温かいというか寒くなかった。寒いストレスを感じなかったことに驚きました。これでホカロンやヒートウェアを付けたり着たら汗だくだくになりそうな嬉しい予感。

 

冬になるとアウトドアガイドが言う言葉

『暖かさは金で買え』一瞬下品に聞こえますが20年たっても正しい言葉です。

 

 

モビーディック コンフォートプライム ¥49.800(税抜)

中綿には登山用にも使用される最新素材「PRIMALOFT®」を使っていて、軽量、超撥水性、超速乾性を兼ね備えた中綿です。両上腕部のベンチレーター(インナー内のデッドエアを排気しやすくする)機能が装備されています。

これは速攻買いですわっ

 

あったかモコモコインナーで水中で感じる寒いストレスをなくしましょう。

このウィンターシーズンにドライスーツのインナーでお悩みの方は是非ご相談下さい。

 

 

 

そうそう

 

先日ご紹介したドライスーツ用ハンガー

 

あっという間に売り切れになりましたが本日再入荷しました。

 

 

アポロスポーツのネックガードハンガー ¥3,400(税別)

 

こちらも宜しくお願いします。

 

 

 

マッキー

 

 

ウェイトベスト入荷しました♪♪

  • 2017.11.18 Saturday
  • 08:28

JUGEMテーマ:ダイビング

 

 

今年はドライスーツ新調しました。

そして調子に乗ってウェイトベストも新調です。

 

 

カヤックガイドやダイビングインストラクターをしている間にギックリ腰も何回かやりまして・・・

ガラスの腰のマッキーですが・・・何かっ?

 

 

ウェイトベルトに重いウェイトを何キロもつけて歩いたり潜ったり梯子上がるの辛いですよねぇ

そんなと時は腰に集中しがちな重さをウェイトベストを着用することによって腰の負担を軽減できます。

 

 

おススメしたい2つのウェイトベスト

 

 

PB100405.JPG

モビーディック ウェイトベスト ¥20,000(税抜)

最大可能装着重量:14kg

180cmの僕が装着するとショートベストっぽい感じ。生地は1680Dナイロンオックスを使用しているのでとても丈夫です。

 

 

 

TUSA ウェイトベスト ¥20,000(税抜)

最大可能装着重量2,5kg

 

 

購入時に薄い板ウェイト1枚500gが5枚付属しています。板ウェイトなので装着後もフィット感が抜群です。こちらのTUSAのウェイトベストは3シーズン使用しました。入れる事ができるウェイトが2.5kgと少なめですがとってもお勧めです。

 

ウェイトベストはドライスーツの時のみ着用と決まっているわけではないのでウェットスーツの時にも勿論使用できますので腰の負担を軽減したい方にはとってもおススメです。

 

どちらの商品も店頭に在庫しておりますのでお気軽にお声を掛けて下さいね。

 

 

マッキー

 

 

 

 

 

ドライスーツ用ハンガーはやっぱりこれ!!

  • 2017.11.10 Friday
  • 12:57

JUGEMテーマ:ダイビング

 

 

 

ドライスーツにの時に悩める事の一つにドライスーツをかける時に使うハンガーですね。

普通のハンガーだとネック部分がたるんで型崩れを起こしたりします。

 

なのでスタッフ間で人気があるのはやっぱりこれ

 

 

アポロスポーツのネックガードハンガー ¥3,400(税別)

 

 

この肉厚?!なんと70mmもあるので重いドライスーツを長い期間吊るしていても型崩れしません。

とっても丈夫にできていてもう10年間使っているスタッフもいます。約50mmの足場等用鉄パイプに掛けられるよう、フック部分を改良。また、フック部分は樹脂コーティング済みで、掛けた場所を傷つけません。

なんと20年のロングセラー商品。お店にありますので是非ご購入下さい。

 

 

マッキー

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM